February 4,2016 11:22

植松努的日文TED:念想,實踐,轉念與自信(上)

 



這一篇演講我之前貼過一次,

後來上聽力班時又拿來上課,

但我發現,裡面的東西實在太難了,

因為植松先生講話的速度比一般日本人快個三、四成,

演講的內容又多,

只放聽力的資料與單字,對大家的幫助可能不大。


但他的演講又很精彩,

裡面有著TED最重要的精神:

「值得向大家推廣的想法」

所以我就很ㄐㄧㄥ的,很拚的把演講裡

我個人覺得重要的部分打出來,

翻譯給大家。


內容很多,中日文加起來有四千多字

(我平常一篇部落格大概一千二、一千三而已)

所以我分成上下兩篇。


 


-----------------



お金が値打ちが変わってしもうもんだよ。

だから、くだらない。お金があったら、貯金なんかしないで本を買いなさい。頭に入れなさい。

それなら誰にも取られないし、新しいことを生み出すんだよと、教えてくれました。


我奶奶教我:「錢的價值是會變的。所以錢很沒有意義。你不要存錢,要去買書,把知識塞進腦袋裡。這樣子就誰也搶不走,還可以創造出新的東西。」



そして、今できないことをおいかけることが夢っていうんじゃないのかなと思ったんです


然後,那個當下我浮現一個念頭,就是去追逐現在還辦不到的事,才叫做所謂的夢想吧?


勉強すればするほど脳力が身につくはずです。ところが、せっかく身につけたその脳力をなるべく使わないで楽をするために勉強するんだと言われたんです。そんなら、勉強しなくていいんじゃないのって思ってしまったんです。


照道理來說,書念愈多,人就愈會思考。可是大人們卻要我不要用那分得來不易的思考力,要我為了閒閒沒事而念書。我那時就想,那這樣我還念書幹嘛?


お金って大したことないんです。

だって、お金が必要な夢とか、お金がないと無理だっていう夢、

それは じつは 誰かがしてくれるサービスに過ぎないんです。

これを待っているだけの話なんです。

そして、自分ができなければ、できないほどしてもらうしかありません。

っていうことは、生きて行くために、どんどんお金がかかってしまうっていうことなんです。


錢真的沒什麼了不起。

因為要有錢才能實現的夢想,沒有錢就辦不到的夢想,

說穿了不過是別人所提供的服務。

我們在等的只是別人的服務罷了。

而我們愈是沒有能力,愈是只能祈求別人的服務。

換言之,我們想要活下去,就得不斷花很多很多的錢。





ところが、自分ができると、できることがあればあるほど、それはしてあげられるから、仕事になるかもしれないっていうことなんです。


但要是自己有能力,能力愈強,我們就能服務別人,

那分能力就能成為我們的工作。





ということは、人間が生きて行く上で、

大事なことはできなかったことができるようになることかもしれません。

それがもしかしたら 人間にとって素晴らしいことかもしれません。

だとしたら、僕が考えたいまできないことをおいかけるのが夢なんじゃないのってのは正しいのかもしれません。


換句話說,人活著一件很重要的事,

或許就是學會自己原本還不會的事。

對人類來說,那或許是一種很美好的經驗。

若這個想法是對的,我過去所想的,去追逐自己還辦不到的事才叫夢想,

或許也是一種正確的觀念。



どうせ無理という言葉で未来をあきらめさせられてしまった人たちは、

自信を失ってしまうんです。

でも、人間は生きて行くために、どうしても自信が必要なんです。

だから 自信をなくしてしまった人のなかには

お金で自信を買うようになって

身を飾るようになったり

またそれを自慢しなければいけなくなったり

そのために人を見下さなければいけなくなってしまったり

また他の人ががんばったら困るから 努力を邪魔するようになってしまう人も いるんです。


こういう人が、皆さんの周りにもしかしたらいるかもしれません

でも、その人たちは自信をなくしてしまったかわいそうな人たちなんです

その人たちが自分の自信を守りたくてしょうがなく

他の人の自信を奪ってしまっているのかもしれません。


因為「哎,你就別做夢了」這樣一句話,而放棄未來希望的人們,

也會因此喪失自信。

可是人為了活著,總是需要自信的。

所以這些失去自信的人,開始會有人用錢去買自信,在意起外表,然後變得非炫耀這些,也因此必須看別人不起,而他們不喜歡看到別人在努力,所以會從中作梗。

大家身邊或許有這樣的人,不過,他們其實都是喪失自信的可憐人,

他們剝奪別人自信的行為,或許是為了維持他們自信的無奈之舉。





----------

喜歡他的人,就追蹤一下吧!



植松先生在FB也常發表令人省思的文章。

非常推薦大家follow他一下!

(平常的發文其實短短的,

 N4、N5的學生也可以看一下。)


植松努的個人公開FB





  • 您可能有興趣:

    masaki70 發表於樂多回應(1)影音分享編輯本文
    樂多分類:學術/學習切換閱讀版型 │昨日人次:11 │累計人次:3393
    贊助商廣告
     

    回應文章

    謝謝原波,
    我想把您的這篇文章分享給我的學生看。
    我有幾位學生被家人和其他班的同學霸凌,
    失去了自信,
    我想起自己曾讀過的這本書,很想分享給他們讀,
    又不知他們是否願意花時間上TED看,或讀這本書?
    這時看到您的摘錄,
    讓我覺得我可以把這重點濃縮紀錄,
    先講給我學生們知道,讓他們自己去尋找生命的解答。
    非常謝謝您上下集的熱心分享!
    敬祝平安順心喜樂。:-)
    ---------------------------------------------
    版主回覆:
    當然歡迎!
    請您幫助他們,我也很高興能奉獻一點點幫助。
    | 檢舉 | Posted by Kate at November 16,2017 19:34